観ましょう!スピッツ特集

10月12日の「SONGS」と10月13日深夜の「関ジャム完全燃SHOW」
何とどちらも「スピッツ」の特集です♪
SONGS
関ジャム完全燃SHOW


観ましょう!!!



SONGSでは連続テレビ小説「なつぞら」の主題歌「優しいあの子」をテレビ初披露&大泉洋さんとのスペシャル対談が観られるとのこと!
一方、関ジャムではボーカル・草野さんの書く独特の歌詞や歌声の魅力に迫るとのことで、もっとスピッツの世界観に浸りたい方は必見です!
優しいあの子 スピッツ


私は「空も飛べるはず」や「スパイダー」などがリリースされた94年生まれなのですが、幼稚園の頃、母がスピッツのアルバムをよく家でかけていたのを覚えています。
隠したナイフが似合わない僕を おどけた歌でなぐさめた
など、子供ながらに不思議な歌詞だな~と思っていました◎
空も飛べるはず スピッツ
スパイダー スピッツ


大人になって、ある日「醒めない」というアルバムに心を掴まれました。
Amazon Music - スピッツの醒めない


変わらない歌声や音楽性により、子供の頃抱いた不思議な気持ちが再びよみがえってきて懐かしい気持ちになりました。
ちなみに9曲目の「モニャモニャ」とは、アルバムのジャケット写真になっている温かそうな生き物の名前で、草野さんが考案されたそうですよ♪


大人になってから再び聴いたことにより、

*スピッツを聴きながら私を育てた母
*子供ながらに不思議な気持ちを持ちながら母のCDを聴いていた、幼稚園の頃の私
*大人になって、子供の頃とはまた違った気持ちで聴いている今の私

…と、幅広い世代の人に、長く愛されているバンドだなあというのを改めて感じました。


現に、小学校の音楽の授業で「空も飛べるはず」が歌われたり、お小遣いでスピッツのCDを買っている中学生・高校生のファンの方もいらっしゃるという話を耳にしました◎

(´-`).。oO(今の中学生の子は春の歌スターゲイザーの時に生まれたのか…!)


ぜひ、番組の放送日は家族みんなでテレビの前に集まりながらスピッツの音楽に浸りたいですね♪

mary

その他の投稿

あの曲も!意外と親しみやすい「合唱曲」

音楽の在る暮らし